なぞらえる 例文

なぞらえる 例文

なぞらえる 例文



なぞらえる の用例・例文集 - 彼はそれを舟になぞらえて、よく中へはいって遊んだことを覚えていた。既存の昔話で起きた展開を現代の法律になぞらえて裁判形式で展開する。ほかにも特徴的な葉の形になぞらえ、様々なものの命名に用いられてきた。これにはマリアを星になぞらえる様々な神学上の意味がこめられている。

 · 1.「なぞらえる」の例文を簡単な短文で! ・抗議集会を開いた学生たちは、現在の国王を過去の独裁者に なぞらえ 、このままでは国王が同様の非難を浴びかねないとする声明を読み上げた。

なぞらえる を含む例文. 2件 1-10件 人生はよく航海に*なぞらえられる . Life is often ⌈compared [likened] to a voyage. これは古い原型に*なぞらえて作った ...

なぞら・える〔なぞらへる〕【 準える/ 准える/ 擬える】. [動ア下一] [文] なぞら・ふ [ハ 下二 ]. 1 ある 物事 を 類似の ものと 比較 して、仮にそれとみなす。. 擬する 。. なずらえる 。. 「 人生 を 航海 に―・える」. 2 まねて 作る 。. にせる。. なずらえる 。.

 · 「なぞらえる」 は 「あるものや事柄を他の似ているものと比較して当てはめる」 ということになります。 このような意味から、 「人生を長い旅になぞらえる」 というような使い方ができま …

「なぞらえる」の意味は「 ある物事を似ているものと比較してそれとみなす 」「 似せる 」です。例えるときに「人生を旅路になぞらえる」などとするときもあれば、「ピラミッドになぞらえた造り」などと言うこともあります。

1つ目の例文では、「人生」を「旅」と比較してそれに擬するという意味で「なぞらえる」という言葉を使っています。 2つ目の例文の「なぞらえる」は、「似せた」と読みかえることが可能です。類似点を探すのではなく、「似たもの」を作っているということになりますね。

 · なぞら・える〔なぞらへる〕【 準える/ 准える/ 擬える】の解説. [動ア下一] [文]なぞら・ふ [ハ下二]. 1 ある物事を類似のものと比較して、仮にそれとみなす。. 擬する。. なずらえる。. 「人生を航海に―・える」. 2 まねて作る。. にせる。. なずらえる。.

なぞらえる (なぞらえる) - 背が高いことをキリンになぞらえる。

「なぞらえる」を使った例文1 「辛い人生も旅路になぞらえると、意外と楽しいものだ」 人生には色々なドラマがありますが、楽しいことよりも苦しいことの方が多いのではないかと思います。

なぞらえる 例文 ⭐ LINK ✅ なぞらえる 例文

Read more about なぞらえる 例文.

santehoptprom.ru
elenayakovleva.ru
lt-r.ru
avtolombard97.ru
ask-groups.ru
shoeshunter.ru
prague-hotel.ru
kolodcyspb.ru
balkan-consul.ru

Also looking for:


Comments:
Guest
When I can't handle events, I let them handle themselves.
Guest

Don't give someone a piece of your mind unless you're ready to live with what's left.

Guest
Do not neglect to show hospitality to strangers, for thereby some have entertained angels unawares.
Calendar
MoTuWeThFrStSu